須田だけど井野

見込めるまでは

試せるまでは何があってもそれを閉めません。じゃないと、中途半端になってしまうからだ。
こちらは不器用なパーソンなので、自分でそのようにファクターしないといけません。
それをしなくてもいい人は巧妙な個々です。
元来、みなさんという人の適性はサボるということをします。それが自分では嫌い。
何となく、甘えてしまう。それが分かっているのならば何とか対策しようというします。
それができてあなたはいいよね。なんて人から言われますが、好きでやってません。
それができない自分がお断りからやっているのです。あなたもわかればやりません。
それが悪いと思ってやる個々は、言ってはなんですが、あんまりかしこい個々ではありません。
素晴らしい個々、賢人と呼ばれる個々はそういった愚かなことはやりません。
自分が滅茶苦茶でいいのですか?愚かで素晴らしいなんておもう個々はいません。
誰しもうまい個々になるのが面倒だから、惰性で今のみなさんを選んで掛かるだけです。
なら、多少なりとも精進してみましょうよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です